入社式とランチ会。

出会いと別れの季節、新型コロナウイルスに文化も経済も街も

未曽有の危機に立ちすくんでいます。

濃厚接触、3密を避けつつ・・・

 

4月1日「入社式」を迎えました。

 

 

昨年に引き続き、1名の新卒社員が栃プロファミリーにエントリー!

 

IMG_5594.jpg

 

事業所の都合で全社員集合とはいきませんでしたが、

 

 

昼は爛薀鵐漸餃瓩妊灰潺絅縫院璽轡腑鵑癲

 

IMG_5560.jpg

 

爽やかな風に咲き誇る桜、満開は近いのですが、

今日は雨に濡れているので、

 

IMG_5562.jpg

 

室内で特製弁当を広げました。

 

IMG_5607.jpg

 

土手に花がちらほら、野の草のごとく、厳しい寒さに耐え、

踏まれても再び芽を伸ばし、花を咲かせたい・・・

 

IMG_5609.jpg

 

宴会自粛で枝を見上げる機会が少ないですが、

そんな時こそ、足元から頑張りたいですね。

 

122A4550 (2).jpg

 

全社挙げて新人を育て、応援します。

 

 

会長

 


なごり雪の日曜日に。

今日は静かな雪の日曜日、

今朝から野鳥ヒヨドリの爛ーちゃんご夫妻瓩朝食とランチの時間に庭先まで。

雪で食糧難かも?こんな時こそと、お互い様の「お裾分け」をと・・・

 

IMG_4953.jpg

 

IMG_5051.jpg

 

IMG_5048.jpg

 

IMG_5046.jpg

 

IMG_5061.jpg

 

IMG_5062.jpg

 

お返しに僕らも「癒しの風景」をいただいています。

 

 

take


初乗り運賃。

暖冬といわれた今冬、完璧なほどに積雪や気温などの予報は当たり続けた印象。

 

DSC_1615.jpg

 

もう、3月も後半戦、すでにクローズしたマイゲレンデの

グランディスキーリゾート羽鳥湖などもあり、

 

DSCPDC_0002_BURST20200319094034136_COVER.jpg

 

スキーヤー&ボーダーは、

最後の雪を求めてみんながスキー場へ通っている。

 

DSC_1617.jpg

 

今日で今シーズンは最後!と心の中では思うも、もうちょっと練習したい、

あのターンをもう一度気持ちよく・・・と最後の締めにならない場合が多い。

 

でも、今回はそうとも言えないようだ。

シーズンも終盤なのに、狃蘊茲雖瓩魴亳魁

 

こちらが初乗り爛▲ヤボード↓

 

1584586377143.jpg

 

まさにゲレンデの「救護搬送」だ。

 

ちなみに、小生は幸い一度も体験していない。

 

1584586470276.jpg

 

レスキュー施設前でOTKさんと記念撮影?

ご本人は、おそらくそんな余裕はないところではあっただろう。

内心は約1週間程度の安静で決着か?と思っていたようだった。

 

しかし、診断は・・・

3か月間の渡航禁止、いや、それならまだ我慢できるが、

天気予報の正確さとは裏腹に、本人の予報は当たらず、

結果全治3か月となってしまった。

 

この乗り物の狃蘊茲蟇芯足瓩鰐砧舛世辰拭

でも、これから先の費用は時間とともに少し掛かることになりそうなので、

トータル的に有償ということか。

 

幸い、治療も始まりよい方向に歩きだしたとのこと、

良かった、安堵した。

 

DSC_1616.jpg

 

それでは、OTKさん、リハビリ頑張って!

 

明日は我が身と心得つつ・・・

 

昨日、仲間のIMさんもF病院で受診したとかの噂も・・・

スキーヤー&ボーダーの皆さん、

狃蘊茲蟇芯足瓩聾紊嚢發つくので、くれぐれもご自愛を。

 

 

team-MOSS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ブランチ。

ひと雨ごとに春が近づく、そんな気配を感じられた一週間。

春の陽気まではいかないが、我が家の庭の椿の蜜をなめに、

ヒヨドリの「キーちゃん」たちが毎日やってくる。

そこで、今日は週一回の爐裾分け瓩鰺儖奸▲螢咼鵐阿ら窓越し

(3メートル位の至近距離)にリンゴを置く・・・

 

IMG_5457.jpg

 

日曜日のブランチにタイミングが合うと、キーちゃん夫婦の食事を観察しながら、

同時に我々夫婦の食事の時間となる。

 

今朝は、一眼レフカメラの持ち合わせがなかったので、

コンパクトカメラ(Canon G9X)で2階のベランダから隠し撮りで収めてみた・・・

 

IMG_5462 (2).jpg

 

IMG_5464 (2).jpg

 

 

そういえば・・・

我が家の「まろん&みかん」の朝食が未だだった。

 

こちら似ても似つかぬ容姿だが、一応兄弟。

母の名はモモ、旧塩原町生まれで12歳未だに独身、経験もなし。

 

 

「まろん」

 

 

「みかん」

 

順番が最後になったブランチを用意すると、

 

みかんが、

「え、これだけですか?」と顔をゆがめた。

 

 

take

 

 

 


復興のまちづくり。

一千有余年の歴史を経て、今なお息づく伝統の祭り

「相馬野馬追」で有名な南相馬市の皆さんが本日訪ねてきました。

 

 

3.11東日本大震災の復興はまだまだ途上であるが、

復興事業で整備したインフラがある今、復興後を見据えた地域の活性化、

交流人口の増加、定住促進などの爐泙舛鼎り甓歛蠅

『サイクルスポーツでまちづくり』をテーマに考えてみたいとのこと、

「那須高原ロングライド」はまさに震災年7月に初開催し、

今年で10回目の節目になるなど、2時間ほどロングライドの軌跡や

今のお話をさせていただきました。・・・

 

 

私たちがロングライドを通じて学び、経験し、創造してきたことが、

みちのく福島の皆さんの小さな復興の一助になれるかもしれない・・・

そして、誰もができる東北復興のひとつのお手伝いは、

先ず3.11爐△瞭を忘れない瓩海箸任△襪隼廚辰深‖茲任后

 

 

お土産をいただきました。

 

これから、那須塩原市内に宿泊、

明日は那須高原ロングライドコースを視察して歩くそうです。

 

 

take


ランチ。

ランチ。

本日も野菜中心で健康的な内容です。

 

IMG_5447.jpg

 

レタス、人参、キュウリ、アスパラ、プチトマトにカニかま、

和風ドレッシング&マヨネーズを添えて・・・

メインのおにぎり1個、デザートはバナナ、そして、豆乳です。

 

IMG_5446.jpg

 

本日もおいしく完食!

 

春からは、自家栽培の野菜が中心になりますかね。

 

 

take

 

 


新型コロナウイルス。

昨年に引き続き、「情報発信講座」

〜伝えることで始まる地域のコミュニケーション〜

(主催:那須塩原市企画部市民協働推進課、那須塩原市地域おこし協力隊)

と題しての講座講師を楽しみに準備を進めておりましたが、

本講座は延期になりました。

 

IMG_5444.jpg

 

IMG_5445.jpg

 

コロナショックはいつまで続くか分りませんが、

早く元どおりなってほしいと願うばかりです。

 

みなさん、どうぞご自愛ください。

 

 

本日の講師

 

 


白河の定番。

今日は、白河市方面へ。

市役所での打ち合わせも終わり、いつもの定番ランチを楽しむ。

 

IMG_5437.jpg

 

IMG_5438.jpg

 

IMG_5436.jpg

 

IMG_5440.jpg

 

IMG_5441.jpg

 

900円(税込み)のランチメニューにいつも満足!

靴を脱いで上がる老舗蕎麦処のカウンターで歴史を感じながら

白河駅前で食を楽しむ、小職の定番。

 

 

take

 

 

 

 

 


ファーストランチ。

今シーズンの始まりは遅かったのに、終わりは早そうだ。

暖冬と消費増税、あ、消費増税は雪不足には関係ないが、

1月中旬に初滑り、2月下旬にはクローズのスキー場もあると聞いた。

 

さて、今日のランチ。

今シーズン初のお弁当!を作ってもらった、正確には爐發蕕┐伸

ゲレンデで楽しんだ後の「至福の時」、これがたまらない。

 

DSC_1604.jpg

 

温かいご飯とおかず、お湯を沸かして味噌汁と

ランチ後のドリップコーヒー。

 

DSC_1592.jpg

 

ところで、本日のゲレンデ、今日こそは基礎練習をじっくりと思っていたが、

 

DSC_1594.jpg

 

ゴンドラ1本目を降りてゲレンデに立っていると、彼らに見つかってしまった。

 

DSC_1596.jpg

 

先月にこのゲレンデで開催された地域の大会で、優勝と準優勝した

友人のOTさんとSO君に・・・

 

DSC_1597.jpg

 

しかも、ゲレンデでわが社のロゴマークを背負っていつも滑っているレーサーで、

いつもお世話になっているお二人。

 

DSC_1601.jpg

 

DSC_1599.jpg

 

今シーズン初のゲレンデ合流ができたので、ランチとアフター温泉を誘われたが、

今回だけは断ってしまった。

 

おそらく、この至福の時間もラストに違いないので・・・

 

 

team-F2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ブリザード。

2月も後半、最後の日曜日。

今回は駈(kakeru7歳)+凛(rin4歳)を引き連れて初の試み爛殴譽鵐妊妊咼紂辞

行った先は、jijiのホームゲレンデである「グランディ羽鳥湖スキーリゾート」。

 

IMG_5389.jpg

 

 

天気予報は的中、その通り、おっしゃる通りの荒れ模様。

時折、ゲレンデが顔を出すものの、猛吹雪の連続!!

「初スノボ体験」のはずが、狠録畧秣慮貝瓩法

 

IMG_5387.jpg

 

左から、baaba、駈、凛。

 

IMG_5385.jpg

 

しまいには、凛が隠れた!

 

IMG_5386.jpg

 

せっかくの充実した初体験の機会に

スキー場はこういう代物と理解するのは悲しいと思っていたが、

 

IMG_5368.jpg

 

そこは爐海匹發鷲の子

その場でどう遊び、楽しむかを実践で試す。

 

IMG_5380.jpg

 

IMG_5381.jpg

 

IMG_5369.jpg

 

IMG_5367.jpg

 

IMG_5375.jpg

 

IMG_5376.jpg

 

IMG_5370.jpg

 

IMG_5392.jpg

 

アフター地吹雪体験は、

お湯を沸かしての温かいカップラーメンランチと食べ放題?のおやつ・・・

これこそが、親のいぬまの非日常体験かも?

 

 

IMG_5394 (2).jpg

 

そして、何といっても二人にとっての爛屮螢供璽畢畭慮蓋紊痢峅浩堯廚漏癖未世辰燭茲Δ澄

 

次回は春休み、ゲレンデに雪があれば、スノボ初体験でI love snow!

と行きたいとjiijiは願っている。

 

 

jiiji

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
links
selected entries
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM