益子で。

狢り物瓩鯆潅に、益子町まで。

陶芸作家さんの作品展を周り、喜んでもらえそうな

「焼きもの」を見つけることができました。

 

 

そして、もう36〜37年通っているかな?必ず立ち寄る

レストラン犖兎里瓩諒僂錣蕕覆ぁ△海瞭麌吻猝の逸品瓩盂擇靴瓩泙靴拭

 

 

 

ついでに陶芸の街並みから少し離れた「道の駅ましこ」へ。

 

 

 

初めて眺めてみましたが、ゴザが置いてあり、緑絨毯の庭で自由に使えていいですね。

 

 

 

仕事柄、俯瞰してみてしまうんですが、

小さな課題が個々にある感じかなぁ・・・(笑)

 

 

take


南相馬市へ。

2週続けて南相馬市の爐泙銑瓩鯔れる機会となりました。

「那須高原ロングライドの軌跡」というテーマで、仲間である実行委員会

(小生は狷畤椶亮型佑了瓩噺討鵑任い襦砲醗貊錣剖α呂靴討た

「まちづくりイベント」その舞台とこれまでのストーリー、

そして、この先のことなど、2時間ほどお話をさせていただきました。

 

 

 

 

2011年「東日本大震災」の年7月に初開催した「那須高原ロングライド」ですが、

毎年南相馬市からの参加もあります。

 

那須から車で2時間半、

途中、『古関裕而』ゆかりのまちである川俣町や飯舘村を通りながらの道程、

現地に来てはじめて震災復興これまでの一片を知り、

目的に向かう強い意志と人の優しさに触れて感動しました。

 

貴重な「経験知」です、ありがとうございました。

 

(福島県南相馬市・ひがし生涯学習センターにて)

 

 

高根沢武一


ショートライド。

500もの騎馬武者が先祖伝来の旗をなびかせて

疾走する伝統の「相馬野馬追」で有名な福島県南相馬市へ。

 

 

 

 

 

人馬一体とは到底なりえませんが、

狄夕岼貘劉瓩箸覆辰董

 

 

訳ありの「海までショートライド」を試みてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで・・・

 

海辺に行ったのに、

 

結局、

 

 

ランチは爐呂渕司瓩箸覆蠅泙靴拭幣弌

 

 

東北応援のサイクリスト。

 

 

 

 

 


夏の思い出。

毎年、夏が近づくと
「今年の夏は猛暑になるでしょう」などというニュースが
飛び交い、「夏予想」がニュースの中心話題になっている。

わが家夫婦の「夏予想」の話題といえば、もっぱら「5人の孫たち」との

犹廚そ个鼎り予想瓩箸覆襦

どんな夏を孫たちと過ごすことができるか、予想することが楽しい。

 

さて、今夏はどうだったか?

短い夏(孫たちとの時間軸で考えると)は、

気が付けばもう8月31日で、短い夏が終わろうとしている。

猛暑、酷暑などと世間では連日騒がれていたが、

暑い、暑いと言っているうちに夏も終わった。

写真で見る猗茲譴鮹里蕕覆ぢ垢燭銑瓩箸涼擦げ董

今年はこんな感じ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短い夏だったとしても、

コロナ禍で不自由な夏休みだったとしても、

思い出はずっと永く「夏の記憶」として残っていく。

 

早く、コロナが終息して元通りの日々が来るように願いつつ、

今夏もそれはそれで、彼らと一緒に思い出づくりができたことに幸せを感じている。

 

jiiji

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


リープフロッグ現象。

猜竸鉢瓮エル。わが家のベランダに登場!

おそらく「アマガエル科」だと思いますが、見事な犲慂銑瓠

 

 

 

 

 

 

カエルだけに「変える」、「変わる」、「変わり続けて」

withコロナ禍でよい方向に爛蝓璽廛侫蹈奪宛従櫚瓩起き、

早い終息が見えてくることを祈りつつの日曜日・・・。

 

 

イノベーター


那須高原、お盆のはじまり。

今朝の那須高原。午前7時すぎ、気温26℃、

ギラギラと太陽が降り注ぎ夏本番へ。

田んぼの稲はいつものように育つ中、

雄大な那須連山を背景に今日も上り列車、

下り列車が其々の「旅」を乗せて走り、

「GO TOトラベル」下のお盆休みが静かに始まった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・どうやら犧蹲瓠淵汽)が住みついて?

池の鯉を獲って並べている!そうだ。

 

 

 

・・・今朝のご近所の立ち話より。

 

 

take

 

(那須町前原地区の自宅付近、いつもの定点撮影/

canon 9000D)


連休初日の那須高原。

今朝の那須高原。

午前9時すぎ、気温23℃、長く続く梅雨はもうすぐ終わりを告げると、

青い空に那須連山がその雄姿を見せます。五穀豊穣を祈り、

田んぼの稲は今夏もいつものように育つ中、

 

 

今日も上り列車、下り列車が其々の「旅」を乗せて走った・・・

「GO TOトラベル」下の連休の始まり。

 

 

 

 

 

 

そして・・・空から白い鳥が舞い降りてきた。

 

 

 

みなさんもお元気で、今日も良い一日でありますように。

 

(栃木県那須町前原地区の自宅付近、いつもの定点撮影/canon 9000D)

 

 

take


夕方ride.

17時からの夕方ライド。

 

 

狹聴賈膺△┐椴ち去る柳かな瓠素両屐

 

 

 

東北道「那須高原下りSA」の駐車台数が30台くらい、

 

 

「上りSA」で50台前後。

 

 

 

道端の紫陽花と山百合。

 

 

狷畤楾盡蕎茲辰椴ち去る百合の花瓠蘇隶譟

 

 

那須連山を背景に雲の間から差し込む陽の光。

 

 

take

 

 


おまけ?。

表紙の上にかけられている紙。

本来の目的は表紙の傷みや汚れの防止ですが、

本の「顔」としての役割も大きく、

本体と同じく様々なデザインや素材が施されますね。

=「ジャケット」とも言いますが、

今回購入した(妻がamazonで)この本の「ジャケット」が!

 

 

なんと1枚だけでなく、3枚が折り重なり装着されていました。

 

 

 

 

1冊の本にジャケットが4枚(3枚はオマケ?)、

こんなこともあるのですね?(大笑)

 

 

take


のんびり、日曜日。

babaが孫(4歳)と家の周りに咲く牴岫瓩鯏Δ漾

 

IMG_6220.jpg

 

家の前の畑ではジャガイモ掘りのみなさんが・・・

 

IMG_6233.jpg

 

どうやら、わが家の畑のジャガイモと違う品種の狄轡献礇イモ瓩

たくさんいただきました。

 

IMG_6224.jpg

 

IMG_6226.jpg

 

梅雨の日曜日はふったり、やんだり。

 

静かでのんびりな日曜日に、爐△蠅とう

 

 

take


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
links
selected entries
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM