今朝の那須高原。

今朝の那須高原。午前8時半前、気温−3℃、無風、晴れ

 

IMG_5266.jpg

 

IMG_5275.jpg

 

IMG_5280.jpg

 

IMG_5281.jpg

 

今日も上り列車、下り列車が其々の「旅」を乗せて行った。

(那須町前原、自宅付近でいつもの定点撮影/canon G9X

 

 

take

 

 


天空の社交場。

今日の狹袈の社交場瓩脇泙蝓気温マイナス3℃、無風。

コンディションとしては、今シーズン一番だと友人のライダー

YSさんが言っていました。

 

DSCPDC_0001_BURST20200210122013362_COVER.jpg

 

YSさんとも久しぶりの再会。

現地でちょっと道具(ハードブーツ)のトラブルがあって

滑り出しは10時前、小生いつもと変わらないゲレンデ遅刻出勤なり(笑)。

 

DSC_1538.jpg

 

クワットリフトを使って爛瓮襯悒鶚瓩鬟瓮ぅ鵐弌璽鵑

カービング精度を上げる練習を・・・

 

DSCPDC_0002_BURST20200210103330113.jpg

 

初めて乗る「古いけれど新しい板」(笑)右のF2ワールドカップモデル158SL

で楽しみました。

 

なるほど、今まではOGASAKAやMOSSなど、テクニカル系の板で滑っていましたが、

SL用の板でメタルは初めて、少し手こずりつつも面白い性能も感じられたので、

これからも仲良く滑れそうなイメージが持てました。

 

暖冬で今シーズンはいつまでゲレンデが持つか?

気になるところですが、狹袈の社交場瓩愃シーズンも出勤します。

 

 

TEAM-F2

 

 

 

 

 

 

 

 


東京2020の始まり。

都内街中はまだまだオリンピックムードが薄い感じ、

地方だとほとんど皆無に思える。

 

東京2020!新幹線にもこのようなステッカーを発見!

 

IMG_5220.jpg

 

あと5か月後には「東京オリンピック」が幕を開ける、

いや、始まっていると考えた方がいい。

 

IMG_5222.jpg

 

【費用】 

このたび大会組織委員会が出した最終の予算案は1兆3500億円。

そのうち国の負担は1500億円だそうだ。

 

IMG_5223.jpg

 

【経済効果】

東京オリンピックを招致したことよる日本国内への経済効果は

323000億円

190万人の新たな雇用の増加

 

IMG_5218.jpg

 

猜瓩蕕銘の皮算用瓩箸いΩ舛發△襪、

始まったからには結果を出さねばならない。

 

IMG_5221.jpg

 

ところで、東京五輪が終わった後の

【費用】そして【経済効果】の

猗藥四儉瓩呂匹Δ覆辰討い襪里。

 

IMG_5217.jpg

 

始まっているのだから、その辺りも関心を高めていかねばならない。

戦後復興の大波が押し寄せ、狸がたくさん育った時代に比べると

だいぶ狸は居なくなった?

 

そして、「新型コロナウイルス」問題で前途多難といえる。

 

犹呂泙蠅覆里暴息

犹枠なのに終着

 

に向かうようにただ祈るしかない。

 

 

take

 

 

 

 


SDGs.

 <SDGs>とは?・・・昨今、話題に上がっていて、

たまにブレザーの襟にカラフルなバッチをつけている人も。

調べてみると「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」

の略称で、そもそもどう発音するか?ということですが、

SDGs(エス・ディー・ジーズ)と呼ばれています。

最後の文字は「G」=Goals(ゴールズ)の略です。

この<SDGs>20159月の国連サミットで採択されたもので、

国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために

掲げた目標ということでした。17の大きな目標と、

それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。

 

こちらは銀座。道行く人通りの工事現場風景の写真。

 

 

先ほどまで八重洲口駅近辺で会議があり、

その会議の中でも <SDGs>の話があって、

それを考えて歩いたところにこの大きな爛汽ぅ鵐妊競ぅ鶚疆仂譟

さすが東京都心、目にするところ選んで企業の情報発信が・・・

 

わが社も独自に例えば「Sustainable Management Goals」

(持続可能な組織目標)

というのはどうだろう?

(*勝手に文字を並べ替えただけですが・・・)

 

でも、組織目標は社会の潮流に変化して、その都度変化しなければならず、

まずはその前に、「持続可能な企業」になるための経営目標が必要ですね。

 

 

代表取締役


合格通知。

 私は、1988年9月の会社創業以来、30年以上に渡り会社経営者として失敗も成功も経験しながら、地方における一つのビジネスモデルを創ってきたと考えています。脱サラをし挑戦者として長年走り続けてきましたが、50代になった頃より、私が企業人として長年培ってきた経営経験や実績を大学院での学習を通じて理論的に振り返り、検証し、最高学府の専門的な教授陣の伴走を得ながら新たな学識経験を積み、明日の経営の実践に生かしたいとずっと描いてきました。

 そこで、一昨年より大学院に入学するための準備を始め、早稲田大学ビジネススクール(MBA)、東京理科大学大学院(MOT)、京都大学大学院(MBA)、多摩大学大学院(MBA)など、各大学院での受講体験による情報収集、研究の機会を重ねました。私にとって大学院での受講は予想以上にワクワク、ドキドキ、自ら進んで学ぶことがこんなにも楽しいものなのか、の連続でした。猝椶ら鱗が落ちる瓩箸いΩ舛匹り、それは、30年以上も経営に携わってきた「経験知」に「未来を学ぶ『知』」が掛け算になって可能性を知り、視野が大きく広がった瞬間でもありました。

 そのような中、「志」、「戦略」、「人間力」、「オープンイノベーション」、「顧客創造」、「リーダーシップと組織づくり」、「マーケティング理論」など、体系的に私が学びたい実践的なテーマが揃い、少人数で一授業3時間の方針に魅力を感じ多摩大学大学院への進学を決意しました。

 この2年間の準備においては、遠距離通学となるため、修学するための環境をどうすれば作れるか、会社役員としての責任の分散をどのようにするべきかを課題として熟慮し、事業承継の準備や研究も始めて組織の再構築も検討してきました。まだ途上ではあるものの、先ずは昨年10月に事業承継の一歩として、社長職から会長職に就任することで社内環境を整え、通学のための準備も並行して進めています。

 「会社経営」は「未来への投資」といわれますが、私は「未来への投資」イコール「大学院修学」ととらえています。本学での修学は講師陣との専門的な実学を通じて得られる知識、技術をはじめ、志を持った同期生との出会い、異業種交流、ネットワークづくりなど、すべてが未来創造経営のための後方支援へとつながり、わが社が次なる50年(半世紀)企業を目指すための「礎」を見出せるものと信じています。

 

 

 

 

4月から2年間を狷鸞の草鞋瓩把戦します。

人生100年時代の変化に向けた31年間の経営を振り返り、

新たな「知」を学び、吸収し、相互研鑽をする中で自己の「人間力」を向上させたい。

これからの人生を豊かにしていくために・・・

 

 

令和2年2月4日 大安吉日

創業者

 

 

 

 


TPP.

このたび、恒例の『第71回那須地区スポーツ交流大会』

におきまして、<TEAM TOCHIPRO>(TPP)所属の2選手が

一般男子第5部で優勝、同第4部で準優勝となりました。

選手の栄光を称え、賞状が贈られました。

 

1581244232886.jpg

 

1581244285197.jpg

 

1581244292532.jpg

 

1581244296992.jpg

 

1581244300790.jpg

 

いつもゲレンデでは、爐覆鵑任發任る、だから栃プロ

のロゴマークがプリントされたウエアーを着てゲレンデを滑っています。

 

「お気軽にお声がけください」

 

 

サービスマン

 

 

 


10周年記念大会。

令和2年1月26日(日)最後の日曜日、

新年恒例の『うた那珂カラオケのど自慢大会』が10回開催記念を迎え、

爛ラオケのど自慢人瓩出場しました。

(出場者は、那珂川町民又は勤務されている方)

 

ゲストには爐箸舛未来大使畍妓務員から転身して8周年の

プロ歌手「藤井ゆみこ」さん、還暦デビューでおなじみの

CCR音楽事務所代表の「たかみ憧(sho)」さん。

そして、お祝い事に人気犢掌預誠棲抬瓩痢峙得隋廚気

が大会に華を添えました。

 

 

 

 

 

のど自慢大会出場者の様子。

 

 

客席でもこの衣装で見学中!でした・・・

見事に爐覆テレビ賞瓩傍韻い拭巵曚諒譟廚鯣簣した出場者の酒主さん。

 

 

左から、来賓の内田副町長、ゲストの藤井ゆみこさん、

たかみ憧(審査員兼)、審査員のradio berry エフエム栃木の香川社長、

大変お世話になりました。

 

 

この模様は、後日の編集を経まして、来月以降に放送予定です。

但し、放送はなかケーブルテレビエリア(那珂川町内のみ)、

面白い企画番組なので、もっと拡散できれば面白いのになぁ。

 

 

舞台進行

 

 

 


ちょっとだけ、一息。

今日は、品川へ。

16時半から30分間だけの大切な用件のために、

日帰りで向かった。

15分ほど時間はオーバーしたが、コトは無事終了し、

東京駅まで戻ったところ、

次の列車まで時間が少しあったので、

というか、ここらでちょっと一息つこうと、

東京駅八重洲付近で・・・

 

 

 

 

先ずは、第一の関門突破ができたか?と今日を反省しつつ、一息をついてみた。

 

本日もワクワクとドキドキ、

やっぱり、学ぶことは楽しい。

 

 

受験生

 

 

 


初滑り。

令和元年の初SEASON_INの予定が、雪不足もあって、

スノーボードを始めてから、おそらく一番遅い年越しの狃薐蠅雖

となりました。

 

ここは、岩手県の「夏油高原スキー場」、暖冬でも雪がある

積雪本州一!のスキー場です。

 

 

それでも、今冬の積雪は山頂で2メートルの積雪、山麓で1メートル。

例年ですと、この時期で4メートルが平均、山頂累積積雪は20m超!

7階建てのビルに相当するそうです。

 

 

顔は見えませんが、小生です。

 

 

小生の猗鳥転紊沖畄鶚爛疋薀ぅ弌辞瓠扮復750勹薪勝砲

自称「サービスマン」こと、レーサーのSO君。

 

 

夏油高原スキー場のシーズンパスを所有している、SMさん。

おそらく、このスキー場のシーズンパスを購入しているメンバーで

一番の遠隔地(なんと、茨城県)からの来場者だと思いますね。

今回は勝手知った、コースガイドさんをお願いしました。

 

 

コース山頂付近の風景。

 

 

木々に自然美の雪が樹氷の創作をはじめていた・・・

 

 

ところで、このリフト券!

「雪マジ19」は全国のスキー場で19歳の誰もが無料になる企画、

では、これは??

「雪おじ61」?

そうです、61歳の方は今シーズンに何回行ってもリフト1日券がタダになる!

夏油高原スキー場の新企画キャンペーンなのです。

知りませんでした!

 

SO君が事前に調べて教えてくれました。

板のワックスがけ、ドライバー、それに、リフト券無料情報などなど・・・

 

というわけで、今回も大変感謝です!

この場を借りまして、お礼申し上げます。

 

 

ちなみに、お返しは「割り勘で飲んだ、北上ナイト」ですかね?

*割り勘だと、小生以外の方が得をする仕組み(笑)

 

では、またゲレンデでお会いしましょう!

 

 

take

 

 

 

 

 

 

 

 


スターティング。

新年恒例の「新年スターティング会議&研修セミナー」を実施。

2020年〜25年狒桓劵好蹇璽ン瓩髻

〜栃プロONE TEAMを創り、クライアントファーストに努めましょう。〜とし、

会議は社長の夢「志」に始まり、

 

 

昨年の反省、読書感想、ランチ会など・・・

 

 

午後は研修講師にお願いした、(有)フェードインの工藤敬子社長から

「コミュニケーション」を学び体験する研修。

 

 

特別講演に、

早稲田大学スポーツ科学学術院の中村好男教授

「イベントを超えて」と題して、2020オリンピック・パラリンピック

開催までの軌跡と独自の視点での考察や期待についてを学び、

 

 

最後に書初めで表現する新年の決意表明(文字披露)など、

 

 

社員の相互研鑽の場としても、

緊張の中にも楽しく、「知」や「コト」を学び、

ときに笑いもあふれた、2020年のスタートを切ることができました。

 

 

世話人

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
links
selected entries
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM