大学へ。

今日が初日。

毎週1回のペースで「MBA」総論、少し学ぶことにしました。

今日は、≪ジャパネットタカタ≫の経営資源、戦略、カスタマー・・・を分析。

 

s-20180418-wasedaIMG_7030.jpg

 

s-20180418-wasedaIMG_7031.jpg

 

s-20180418-wasedaIMG_7033.jpg

 

 

s-20180418-wasedaIMG_7034.jpg

 

s-20180418-wasedaIMG_7037.jpg

 

早稲田大学8号館にて。

 

 

受講者

 


新入社員研修。

社員全員が集合して挙行したいと、記念すべき「入社式」は昨日夜に・・・

終了後には「夕食会」を行った。

 

さて、本日は新入社員研修の2日目。

主に那須高原の観光施設を中心に狷畤椶虜瓩魎僂襯張◆次

ドライバー&ガイドは、那須で仕事をして早37年目である小職の役目となっている。

 

それでは、新人社員の研修は如何に・・・

 

【那須どうぶつ王国編】

 

広々とした広大な自然が彼らを迎えた。

 

s-20180403-kenshuIMG_6910.jpg

 

s-20180403-kenshuIMG_6913.jpg

 

こちらのラブラドールレトリバーの名前は狢臙老

どこかで聞いた名前、そうだ、上司の名前と同じ・・・

(やけに撫でられる大地君であったが、御本人は大満足の様子)

 

 

 

s-20180403-kenshuIMG_6921.jpg

 

今春オープンしたての『WETLAND』へ

 

s-20180403-kenshuIMG_6927.jpg

 

話題の爛献礇ー瓩呂昼寝中。

 

s-20180403-kenshuIMG_6925.jpg

 

足元には動物たちが・・・

 

s-20180403-kenshuIMG_6933.jpg

 

s-20180403-kenshuIMG_6935.jpg

 

盛んにシャッターを押す・・・

 

s-20180403-kenshuIMG_6939.jpg

 

s-20180403-kenshuIMG_6943.jpg

 

さて、『那須どうぶつ王国』と言えば、この方に会わずにはいられない。

 

s-20180403-kenshuIMG_6909.jpg

 

爛ピバラ瓠

確かに、人気があるが・・・

 

s-20180403-kenshuIMG_6924.jpg

 

爛魯轡咼蹈灰Ν瓠

この鳥も珍しいが・・・

 

s-20180403-kenshuIMG_6929.jpg

 

野生の爛献礇ー瓠

先ほど初対面したところだ・・・

 

s-20180403-kenshuIMG_6945.jpg

 

そうです、こちらのお方!!

「カピーハッピー!」こと、鈴木総支配人。

やっと会えた、そして、この記念のポーズを初体験!

 

s-20180403-kenshuIMG_6946.jpg

 

いつの間にか、我が社の社員も「カピハッピー!」

これで、この先の人生は幸せになるはず??

 

 

【南ヶ丘牧場編】

 

この門で待ち合わせ、岡部社長直々にお迎えいただいた、

南ヶ丘牧場。

 

s-20180403-kenshuIMG_6952.jpg

 

早速、お楽しみのランチ。

 

s-20180403-kenshuIMG_6949.jpg

 

ガンジー牛の200グラムステーキを進められたが、

緊張でそこまでは・・・ということで、人気の狷胆愁魯鵐弌璽悪瓩望亟蕕農絽檗

 

s-20180403-kenshuIMG_6947.jpg

 

*南ヶ丘牧場と言ったら、爛愁侫肇リーム瓩噺世辰討皺畍世任呂覆ぁ

実は、ランチ前に≪プレミアムソフトクリーム≫を全員でご相伴にあずかった。

本日の「研修日報」には書いておきたい。

 

 

【那須ハイランドパーク編】

 

s-20180403-kenshuIMG_6955.jpg

 

記念のスナップを撮るやいなや・・・すぐに園内を移動、

笑顔も少しこわばっているのは、この階段を上った後に待っている

研修の緊張感からか??

 

s-20180403-kenshuIMG_6956.jpg

 

その先には天国への階段、人生初挑戦の狎箒マシーン瓩あったのだ!

 

s-20180403-kenshuIMG_6960.jpg

 

s-20180403-kenshuIMG_6961.jpg

 

s-20180403-kenshuIMG_6962.jpg

 

垂直落下!爛咼奪バーンコースター瓩覆蝓

 

s-20180403-kenshuIMG_6965.jpg

 

最後は便座に座って一息。

 

 

【サッポロ 森のビール園編】

 

14日(土)〜15日(日)は「開業10周年お客様感謝祭」があり、

小社でもお手伝いをするので、会場の下見を兼ねて見学。

 

s-20180403-kenshuIMG_6969.jpg

 

爛肇螢奪アート

 

s-20180403-kenshuIMG_6971.jpg

 

サッポロビール 森のビール園の皆さまと最後に記念写真。

 

 

さてさて、今日の1日研修で何に気付き、これからの業務にどう活かせるか?

それが問題なのだ。

 

 

ドライバー&ガイド

 

 

 

 

 

 

 

 


弥生三月、卯月四月。

弥生の野鳥の訪問、

卯月の桜・・・オフィスからの眺め。

先月と今月とでは大きく違う。

 

「野鳥からの春のお知らせ」、3月27日撮影。

 

s-20180327-sakuraIMG_7380-2.jpg

 

s-20180327-sakuraIMG_7385-2.jpg

 

「弥生3月」から「卯月4月」へ。

「桜の開花」、4月2日撮影。

 

s-20180402-sakuraIMG_7389-2.jpg

 

s-20180402-sakuraIMG_7398.jpg

 

s-20180402-sakuraIMG_7392.jpg

 

s-20180402-sakuraIMG_7403.jpg

 

s-20180402-sakuraIMG_7401.jpg

 

自然とともにに、そこには何の私心も野心もない。

自然は美しく、秩序正しい。

(松下幸之助『道をひらく』より)

 

さあ、今日から新年度。

みんな元気でスタートしよう!

 

 

代表取締役

 

 

 


シーズン、「ラストサムライ」。

出遅れた今シーズンは「光陰矢のごとし」と言わんばかり、

いつの間にか「天空の社交場」も明日が最後の日となってしまった。

こんなに雪があるのになぜ?とおそらく誰もが聞きたくなるだろうが、

土曜日の本日のゲレンデを見れば、経営陣ならその理由は理解できる。

 

s-20180324-hatoriDSC_2285.jpg

 

仲間にスタートからシーズンの遅れを取り、

ゲレンデ出勤はいつも遅刻、アラ40&アラ50、場合によっては

アラ60アルペンライダーたちが、

斬って、斬って、斬りまくった聖地のゲレンデキャンパスは、

何本もの溝の深いカーブだらけ、

「おはよう!」と1人エントリーするも

描かれたラインに脚を取られないように今日も滑走を開始するのだった。

 

s-20180324-hatoriDSC_2284.jpg

 

2、3本リフトに乗っていると、眼下に颯爽と空を切って走るアルペンライダーたちが・・・

気が付けば、本日もそのペースにはまり一緒に滑走をしているのであった。

 

s-20180324-hatoriDSC_2286.jpg

 

今シーズンの最後の自然な再会、合流はいつも自然体だ。

お互い待つこともなく、気遣う事もなく、

もっとも、最近はこと「健康」についての話題が多くなったが、

また会うことの約束も無く・・・ただ、それがいい。

 

s-20180324-hatoriDSC_2289-2.jpg

 

この後は皆様々。

さらに雪を求めてゲレンデを目指すライダー、オフはオンとなり板から自転車に

乗り換えるライダー、静かに職場復帰するライダー、今から来シーズンの板を注文して

ひたすら仕上げて時期シーズンを待つライダーなどなど。

 

s-20180324-hatoriDSC_2296-2.jpg

 

いずれにしても、

雪面を斬る「刀」(道具)を持参して、

また冬の始まりに再会する、

 

s-20180324-hatoriDSC_2293.jpg

 

ありがとう、羽鳥湖。

ありがとう、ラストサムライ。

 

そう言えば、今シーズン「TK君」に遭わなかったなぁ・・・??

 

 

team-MOSS

 


市長訪問。

自転車ロードレースチーム『那須ブラーゼン』選手、若杉社長、岩井GM、

そして、私で君島那須塩原市長を表敬訪問。

 

新体制の説明や選手の紹介、明日23日〜25日に開催される「ツール・ド・とちぎ」や

ホームゲームとなる「那須塩原クリテリウム・那須ロードレース」に向けた

意気込みなどを歓談。

 

「過去最高の成績だった昨季を更新して、団体総合3位以内と年間3勝」の目標に対し、

君島市長は「那須塩原市は皆さんを応援しています❗ケガがないように

地元レースをはじめ、各地の大会では上位を目指して精一杯頑張って下さい❗」と応えた。

 

s-20180320-blazenDSC_2275.jpg

 

s-20180320-blazenDSC_2270.jpg

 

s-20180320-blazenDSC_2266.jpg

 

s-20180320-blazenDSC_2271.jpg

 

その後、庁内関係各課を回りご挨拶、

 

s-20180320-blazenDSC_2277.jpg

 

s-20180320-blazenDSCPDC_0002_BURST20180320155258690.jpg

 

選手は明日から3連戦、あらためて選手、関係者一同全員で今季の活躍を心に誓った。

 

 

役員


早くも来シーズン。

今シーズンも後半ではあるが、まだまだシーズンを終わらせたくない。

ターン弧、ターンの仕上げなどなど、課題は山積みだ。

このままシーズンを終わりにしたくない。

 

でも、わが家ではもう来シーズンの準備が始まり、

今冬用の「薪材」が届いた。

 

s-20180314-karuizawaIMG_6707.jpg

 

s-20180314-karuizawaIMG_6713.jpg

 

s-20180315-makiIMG_6870.jpg

 

春夏秋冬、このところ何となく・・・1年は早い。

 

 

オーナー


原点回帰。

資料を眺め直してみたら、2003年に準指導員に合格し、

2009年指導員に合格できたようだ。当時検定前には事前講習が条件だったので、

スクールにはほぼ10年ぶりの入校となった。

場所は長野県と群馬県境にある標高2045mにある、今回初めて訪れた

「アサマ2000」のゲレンデ。

 

s-20180313-asamaDSCPDC_0000_BURST20180313125822709.jpg

 

s-20180313-asamaDSC_2255.jpg

 

s-20180313-ASAMADSC_2251.jpg

 

s-20180313-asamaDSC_2256.jpg

 

ここ10年、教えることはあっても教わる機会はあまりなかったが、

スクールは初対面の講師とのコミュニケーション、演技時(見本通りに滑る)の

程よい緊張感がいい。

スピードコントロール、ターンの仕上げとターン弧、腰の位置、ボードへの圧等など・・・

課題満載、まだまだな自分に気付いたこと、入校してとても良かった。

 

さて、このまま今シーズンが終わっては悔いの残る今シーズンになってしまう、

残りの時間を原点に返って練習しよう。

 

「原点回帰」か、経営も同じだと思う。

 

 

TEAM-moss

 

 

 

 

 

 

 

 

 


卒業。

高校時代の同級生、YS君の送別会。

小生は同じ職場ではないが、声がかかった。

 

s-20180309-yoshihikoIMG_6795.jpg

 

彼は1年早い早期退職だそうだ。

行政の執行部、それも重要なセクションのトップだ。

からこれ41年間の勤め、1年早い退職にはおそらく訳があるのだろう。

「これが俺の生き方・・・」とさりげない笑顔で言ったいたが、

こらからの人生の第二幕も楽しみのようだ。

 

s-20180309-yoshihikoIMG_6798.jpg

 

1970年、80年代の音楽をこよなく愛する彼は、

時々、行けなくなった外タレコンサートのチケットを何度も譲ってくれた。

おかげで、小生は代わりに楽しませてもらった。

 

 

小生は脱サラして会社を設立したが、まさか一緒に仕事をするとは

思いもよらなかった。そして、長年大変お世話になった。

 

s-20180309-yoshihikoIMG_6809.jpg

 

今年も3月中旬になり、これから春の訪れで田畑が活気づいていく。

やがて野山には白い花や黄色い花、若葉も芽吹き色とりどりになる。

 

人生を耕して来たYS君、これからもさらに深耕することで得るものがたくさんあるはずで、

 

この場は卒業したが、確かなことは人生への挑戦がまだまだ続くということ・・・

 

早いもので、気が付けば自分もそういう年回りになったのだ。

 

 

take

 

 


シェフ。

グランドプリンスホテル新高輪他2つの総料理長をされている、

鈴木さんをお礼とご挨拶で訪ねた。

実は鈴木さんと小職とは同郷、今日はふるさとの楽しい話で盛り上がった。

ふるさとの食材を使った総料理長フェアも企画中!とのこと。

 

s-20180308-suzuki-sanIMG_6775.jpg

 

s-20180308-suzuki-sanIMG_6779.jpg

 

s-20180308-suzuki-sanIMG_6781.jpg

 

さて、今日はこの後、隈研吾設計事務所、ヤクルトスワローズ球団事務所、

時間によっては??総務省へ。

 

s-20180308-suzuki-sanIMG_6776-2.jpg

 

都内は雨、とても寒く雪が降りそうな感じ。

でも、こころが温まる時間だった。

 

 

プロデューサー


自転車色々。

「スポーツバイクを体感しよう!」をテーマに、

白河市観光課主催の『NSN発サイクルイベント』の第1回目。

本日は、白河関の森公園内のオフロードを色々な自転車に乗る体験と

自転車の基礎を学ぶ講習、交通マナー等など・・・・

(協力:那須ブラーゼン、栃木プロジェクトプロ)

 

s-20180314-karuizawaIMG_6747 - コピー.jpg

 

s-20180314-karuizawaIMG_6765 - コピー.jpg

 

クロスバイク、マウンテンバイク、シクロクロスバイク、ファットバイクなどを用意、

実際に乗って特徴の違いをレクチャー。

ゲームなども取り入れて、自転車のおもしろさも演出。

 

s-20180314-karuizawaIMG_6751 - コピー.jpg

 

s-20180314-karuizawaIMG_6755 - コピー.jpg

 

s-20180304-nsnIMG_6913.jpg

 

s-20180304-nsnIMG_6917.jpg

 

s-20180304-nsnIMG_6925.jpg

 

s-20180304-nsnIMG_6926.jpg

 

s-20180304-nsnIMG_6928.jpg

 

s-20180304-nsnIMG_6935.jpg

 

s-20180304-nsnIMG_7000.jpg

 

s-20180314-karuizawaIMG_7035.jpg

 

s-20180314-karuizawaIMG_7025.jpg

 

s-20180314-karuizawaIMG_7032.jpg

 

終始、笑顔の1日でした。

やはり、自転車は楽しいですね。

 

 

プランナー

 

 

 

 

 


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
links
selected entries
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM